G線上のあなたと私のロケ地は海老名?ラザウォークでの目撃情報も!

10月スタートのTBS火曜ドラマ『G線上のあなたと私』ですが、撮影も順調そうですね。

このドラマは、現在エキストラを大募集しているのですが、撮影場所を見るとほとんどが外でのロケとなっています(‘ω’)

この記事では、ドラマ『G線上のあなたと私』のロケ地について紹介します。

海老名やラザウォークでの目撃情報が入っていますがどのシーンで使われるのでしょうか?

G線上のあなたと私動画1話2話3話4話5話の見逃し配信【無料】

『G線上のあなたと私』のあらすじとキャスト!

『G線上のあなたと私』は、いくえみ稜さんの同名漫画が原作となっています。

寿退社を間近にした小暮也映子が、なんと婚約破棄されてしまい、傷心のままフラフラと立ちよったショッピングモールで偶然聴いたバイオリンをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始めるというお話。

そこには、色々な事情を抱えた歳の離れた人達がいて…?

主要キャストは今のところ以下の通りです。

・小暮也映子:演じるのは波留
寿退社間近で婚約破棄される元OL。バイオリン教室に通うことが今一番の楽しみ。明るい性格で、気遣い上手でもある

・北河幸恵:演じるのは松下由樹
也映子のバイオリン仲間の主婦。小学生の娘が習うピアノと合奏したくて教室に通う。同居している姑との関係に悩んでいる。

・加瀬理人:演じるのは中川大志
也映子のバイオリン仲間の大学生。ぶっきらぼうなところもあるイマドキ男子。兄の元婚約者である久住眞緒に恋している。

・久住眞緒:演じるのは桜井ユキ
也映子達のバイオリン教室の講師。理人の兄の元婚約者。

・加瀬侑人:演じるのは鈴木雅之
理人の兄で会社員。久住眞緒と婚約中に別の女性を妊娠させる。モテるが心の機微は分からない。

・加瀬芙美:演じるのは滝沢カレン
侑人の年若い妻。臨月間近。天真爛漫で同居する義家族にすっかりなじんでいる。

・渡辺晴香:演じるのは真魚。
也映子のいとこ。也映子とは仲良しで親友のような存在。新婚の幸せ絶頂期にいるが、也映子を気にかけて叱咤することもあるが、寄り添う姿勢を崩さない。

G線上のあなたと私のキャストの最新情報はこちら

『G線上のあなたと私』のロケ地は海老名?ラザウォークでの目撃情報も!

G線上のあなたと私のロケ地については、今の時点で何度もSNS上にロケの目撃情報が寄せられています。

今のところで話題になったのが海老名駅ラザウォークでのロケ目撃情報が出ていますね。

ラザウォークでは桜井ユキさんがバイオリンを弾いていたとの目撃情報がありますし、海老名駅では波留さんと鈴木雅之さんが目撃されているようです。

スタジオや貸し会議室などを加工して撮影を進めることも多いドラマの撮影現場ですが、このドラマでは、いくつかどう考えてもロケになるよねというシーンがあります。

バイオリン教室が入っているのは、原作では街中のビルなのでその建物の前や周辺とか。

それに、理人がバイトする居酒屋、理人と也映子が食事をするファミレス、3人が練習場所にするカラオケ店など、カラオケ店は独特の作りですし、ロケに出てしまった方がずっと省エネということがあると思います。

あとは、これはドラマで採用されるのか分からないのですが、理人は大学の同級生にものすごく迫られているので、大学のキャンパスとかもロケ地に入ってくるのではないでしょうか。ただ、この理人を追いかける同級生については、キャストの発表がないのでないかもしれません。

それにしたって、大学生の理人。大学生っぷりを一度も発揮しないまま終わるとは思えないので、どこかの大学での撮影は入るのではないかと勝手に予測しています。

今回目撃されたラザウォークは、
山梨県甲斐双葉店だったようです。

大きなショッピングモールですから、冒頭の也映子がフラフラショッピングモールに立ち寄るシーンが撮られたのでしょうか。

『G線上のあなたと私』のエキストラでロケ地が判明

ドラマのロケ地を推測するには、裏技があります。

実は、テレビ局でエキストラを募集することがあるのですが、これがけっこう機会があるのです。

G線上のあなたと私のエキストラ募集はある?

どんなシーンのどんな人が求められているのかが記載され、大体この地域で行います、というアナウンスがあって募集されています。

これまでにあったのは、以下の通りです。
・神奈川県横浜市のオフィスビル
・東京都内のレストラン
・山梨県甲斐市の大型ショッピングモール
・神奈川県横浜市海老名

3番目のショッピングモールが、ラザウォークだったんですね。

この原作漫画の舞台は北海道札幌市なので、少し穏やかな場所がロケ地に選ばれているかもしれませんね。

山梨県甲斐市と札幌、横浜と札幌、似てないとも言い切れないですもん。

東京の郊外なら似ているところは沢山あるかもしれないけれど、ほどよくにぎやかでほどよくのんびりしている、という点ではかなり雰囲気は似ているかもしれません。
そういう観点からも、海老名駅もうなずける感じがありますね。

原作があるものは、やはり原作に似た雰囲気の場所での撮影になるのではないかと思うのですが、どうでしょうね?

また、東京都日野市でのロケも予定されていたのですが、こちらは中止になっています。

どんなシーンだったのか、気になりますね~。中止になったものは情報そのものが「中止になりました」の一言に切り替えられるので、今となっては知るよしもありませんが…。

一度は中止になったものも、順延になったりまた同じ場所や別の場所で募集がかけられることがあるようです。

9/15現在では『G線上のあなたと私』はエキストラを募集していませんが、TBSのホームページをこまめにチェックしていたら募集がまたかけられるかもしれません。

他のドラマでも沢山募集がかけられていました。好きな俳優のドラマをそういう形で応援できたら嬉しいですよね。

こうして、エキストラ募集からロケ地を推測することができます。お近くの方は様子をうかがいに行くこともできるかもしれませんが、ロケの妨げになってしまうこともあります。そんな時は、原作とエキストラ募集の条件とを見比べてどんなシーンなのかを予想するという楽しみ方もできるかもしれません。

自分の住む街に撮影が来たら、嬉しいでしょうねぇ。次はどこで募集がかかるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です